2024-02-13 18:05:00

季節の変わり目

数日前から、化粧前の顔がなんとなく赤いような気がしていたのです。

頬のあたりが、とくに。

とはいえ、ヒリヒリしたりかゆくなったりとかは一切なかったので、気のせいということにしていたのですけれども。

昨日の朝、やっぱり赤いなと確認。

どうみても赤い。

左側の頬なんて、特に赤い。

というか、ほんの少しだけど腫れてるように見えなくもない。

赤いと認めてしまうと、ほんの少しだけれどチリチリと痛いような痒いような感じもしてくる。

朝起きて顔を洗う時にはこんなんじゃなかったということは、化粧品の刺激だろうか。

ひとまず朝塗った化粧品を落とすため、再度洗顔。

どうやら石鹸は問題なさそうなことを確認。

仕事柄、化粧をしないというわけにはいかないのでおそるおそるファンデーションは塗ってみるものの、どうやらそれも問題なさそう。

 

新しく使い始めた化粧品が肌に合わなかった、ということであれば簡単な話なんだろうけどそういうこともない。

いつもと同じものしか使っていないので。

となると、私の肌のほうの事情なんだろうな。

まいったなー。

 

とりあえずしばらくの間、肌をなるべく休ませる作戦を実行中。

ここのところお昼のお弁当に野菜のメニューが不足していたことを思い出し、めんどくさがらずにきちんと考えてお弁当の中身をきめるようにしなければと反省。

今日からお弁当は色とりどりになりました。

 

食生活など反省しなければいけないことはもちろんあるのだけれど、いろいろと対策を考えているうちにそういえばこの肌荒れ騒動、これまでにも何度か繰り返しているような気がするということに気が付きました。

体調に変化があったわけでもなく、化粧品を変えたわけでもないのに、急に肌が赤くなったりヒリヒリしたり、なんだか突然敏感肌になってしまう、しかもそれと同時期にかならずくしゃみが頻繁にでるようになる・・・そういえばここ数年、秋から冬に変わる頃と冬から春に変わる頃に発生している症状です。

もしかしたら季節の変わり目と関係があるのかなぁと思ったりもしております。

今の時点で季節の変わり目と言うには少々フライング気味なのかもしれませんが、うちの猫たちも毛替わりシーズンが始まってきちゃってるしなぁということで、私と猫たちだけはうっかり春に向かってスタートを切ってしまったのでしょうか。

 

この赤いほっぺた、いつものことだったか。

過ぎたことはすぐ忘れてしまうのだから困ったものです。

まぁとにかく、気をつけるべきことは気をつけて生活していこうと思います。

 

そのようなわけで、みなさまもパウゼにご来店の際に「そういえば最近ちょっと肌が敏感気味かも」と思い出しましたらどうぞ遠慮なくお伝えくださいね。

可能な範囲でとはなってしまいますが、肌に使用するものを控えたり変更したりとできるだけ対応したいと思いますので。