日記

2021-01-03 15:46:00

縁起物

あけましておめでとうございます。

今年もパウゼをどうぞよろしくお願いいたします。


さて。

私、元旦からちょっといいものを見ちゃいました。

紅白のマフラーを巻くネコ、です。


ウチのシマネコが窓の外を見てバタバタするので何事かと確認すると、庭に白黒ニャンコがおりました。


土ぼこりでかなり汚れたお体、そして顔まわりには何か白い物体がフワフワ。

お正月早々ハンティングかしらと思い「いったい何を捕まえたんだ?」と少々ドキドキしながら観察してみると、獲物をくわえているのではなくてマフラーの端っこが揺れていたのでした。

体に対してちょっと大きめのそれは、明らかに首輪ではなくマフラー。

サンタクロースみたいな感じの、赤くて両端が白いやつ。

汚れた体にサイズの合わないマフラー、そんなニャンコが私の目の前を通り過ぎていったのでした。


これがクリスマスシーズンならサンタクロースの弟子ってことにしますが、いまはお正月。

サンタクロースカラーではなく紅白のマフラーということで、ちょっと不思議な格好をしたこのコを「お正月の妖精」と呼ぶことにしました。


「今日は冷えるから」と飼い主さんにマフラーを巻いてもらったのかな、なんて想像するだけで笑ってしまいます。

それにしても、ちゃんとマフラーを巻いたままお散歩するなんて偉いなぁ。


元旦から、ちょっといいものに出会った気分。

思いがけず、楽しくてあったかい気持ちにしてくれたこのコは私にとっての縁起物ってことで。


今日も来ないかなぁ、紅白マフラーの妖精。

2020-12-31 17:10:00

今年もたくさん、ありがとうございました

とうとう大晦日。

本日、というよりも、今年最後の施術を終えて、そろそろパウゼも今年の営業を終了する時間となりました。


毎年、大晦日の店じまいの時間はなんだかちょっと寂しい気持ちになります。

店内にひとりぼっちなのはいつもと変わらないのに、なんだか店の中がとてもとても静かな感じがするのです。

でもこの寂しいくらいの静かな感じが、嫌いではありません。


もともとここはこんなに静かな場所なんだよな、なんてことを思いながら。

ここにお客様が来てくれるおかげでイキイキとした楽しい空間になるんだな、とあらためて実感します。


2020年、パウゼに来てくださったすべてのお客様、そして、パウゼにかかわってくださったすべてのかたへ。

今年もたくさんお世話になりました。

今年もたくさんありがとうございました。


みなさまにとって新しい年がすばらしいものになりますように。


来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2020-12-13 18:59:00

おかえり、じゃなくて

先月、車を修理に出すことになり。

それから一週間後、三味線を修理に出すことになり。

やれやれと思っていたら今度は加湿器を修理に出すことになり。


なんだかずいぶん続くなぁ。

ちょっとやな感じというか、気分が下がるというか。

どれもこれも、自分の不注意が原因というわけではなくたまたまそうなっちゃっただけだから、私が落ち込むことではないのだけれど。


でもなんとなく、元気がなくなっちゃう感じ。

修理の連鎖は、けっこう気持ちが消耗するような。

だって加湿器なんて、買ったばっかりなのに。

車と三味線の修理はまぁしかたがないとしても、加湿器はダメージが大きかった…まだ一ヶ月しか使ってないのに…

「私ってツイてない…」そんなマイナス思考になりそうに。


ダメージが大きかったのは私の心だけで加湿器そのものはたいした故障ではなく、このまま使い続けるのも可能な程度ではあったものの。

やっぱりまだ買ってから一ヶ月だし、不具合は不具合だし、メーカーに相談してみたら「修理するので送ってください」ってことになり。


加湿器が手放せないこの時期に、加湿器が旅に出てしまうなんて!

ひとまず応急処置ってことでパウゼの中では卓上タイプの小さな加湿器を二台持ち込んでしのいでおりました。

無いよりはマシだけど、やっぱりちょっと頼りない感じ。


あれからもうすぐ二週間。

私の加湿器、どうなったかなぁ。

メーカーさんから、まだなんにも連絡がないなぁ。

はやく帰ってこないかなぁ。


と待ち焦がれていたら。

あらびっくり、今日とつぜん帰ってきました。

なんだ、突然帰って来るシステムだったのね。

でももちろん嬉しい、おかえり加湿器。


そして箱を開けてさらにびっくり。

新品と交換ってことになっておりました。

おかえり、じゃなくて、ようこそ、だったのね。


というわけで、今日からまた湿度高めなパウゼに戻りました。


もうなにもこわれませんように。


2020-12-01 12:00:15

12月になったので

12月になったらこれを掛けよう、と思って調達しておいた手ぬぐいの出番です。

今年はめずらしく、店内をクリスマスっぽくしたいなぁという気持ちが若干強め。

クリスマスっぽく、というよりは、店内をいつもよりちょっと明るく楽しく、みたいな感じか。


12月というと、パウゼではどちらかと言えば「クリスマスの明るく楽しくにぎやかな感じ」というよりは「師走の疲れた心と体を休めるような落ち着いた空間」にしたくなるのですが。


やっぱり「こんな状況」というのが、なんとなく私の心にも影響を及ぼしているのでしょうか。

ちょっと明るい気分になる要素をいつもよりも欲しているような。


というわけで12月のパウゼ、もちろんいつも通りのんびり感はそのままだけれど、ほんの少しだけクリスマスっぽい気分も取り入れてみようかと計画中。


あ、12月がスタートしたこのタイミングで「計画中」って、すでにかなりのんびりか…

2020-11-26 11:58:00

好奇心

先日、初めてオンラインセミナーを受けてみました。

私の生活には無縁だと思っていたzoomとやらに、とうとう関わる時がやってきたというわけです。


いつもだったら、東京のスクールまで出かけて行って受ける授業が、パウゼの施術用チェアにゆったりと座りながら受けられるなんて。

お店を休みにする必要がなく、講義の間の数時間だけお店の電話をオフにすれば良い。

これは便利。

助かるなぁ、オンラインセミナー。

ちなみに何の講義を受けたのかというと、「疲れ」に対する養生法について。

なんだかパウゼにぴったりなテーマだなぁと思いまして。


私、セミナーそのものよりもその中で講師の先生たちが本題から脱線してちょこちょこっと話す雑談のようなものが大好きで。

プロ目線の雑談って、ほんとうにおもしろい。


久々に好奇心を刺激された感じです。

この感覚、すっかり忘れていたなぁと。


きっともうしばらくはどこにも行けない日々が続くだろうから、たまにはこうしてパウゼの中でプロのお話を聴くようにしよう。


あ、もちろん、身につけた知識はお客さまのために活用してまいりますよ、いつかそのうちに。



1 2 3 4 5 6 7