2024-01-18 18:44:00

忘れていたこと

日々の出来事を綴るのが日記とはいえ、このように公開してしまうものとなると相手があるような出来事を話題にするわけにはいきません。

お正月に姪っ子に会ってちょっとおもしろかった(というか衝撃的だった)話、などというのも書けないのです。

それがなんてことはない日常会話だとしても、相手がある出来事はやはり勝手に公開することはできません。

だからパウゼの日記は話の世界が狭くなってしまいます。

気がつけば、パウゼの日記は猫のこととか、ネコのこととか、ねこのこととか。

 

でも、大親友だけは今回も話題にするのをきっと楽しみにしてくれているはず。

というわけで、先日届いた大親友からのプレゼントのおはなしを。

 

リボンのかかった箱が私のもとに届きました。

どうやら中身はキャラメルのようなのです。

箱に入ったお菓子というだけで心がおどりますが、そこにリボンがかけられているとなるともう心が震えるレベルです。

リボンがかかった箱(しかも中身はおやつ!)を受け取る機会など私の日常にはそうそう発生しませんから、箱を見ているだけでうっとりなのです。

リボンをほどいてしまうとこの「うっとり」から覚めてしまうような気がして、なかなか箱を開けられない。

 結局、午前中に受け取ったこのお菓子、勇気を出して開封したのが夜の閉店後となってしまいました。

仕事の合間にばたばたと開封するのも夢がないなぁと思い、店を閉めて一人になってからゆっくりと開封の儀式をしたというわけなのです。

 

リボンがかけられたプレゼントを眺める幸せを堪能したあとは、ものすごく美味しいキャラメルを堪能しました。

IMG_3931.jpeg

そういえばキャラメルを食べるなんて、ものすごく久しぶり。

ものすごく久しぶりににキャラメルを食べて、そういえば私キャラメルってけっこう好きだったんだということを思い出しました。

 

彼女からの贈り物はいつも、私が忘れていたことを思い出させてくれるのです。

今回も大親友に感謝です。

 

2024-01-12 17:55:00

店舗情報の下のほうに

とある落語家さんのコラムでマッサージ店に行った際のことを話題にしておりましたので、つい気になって読んでしまいました。

そのかたはマッサージ中に話しかけられないほうが好み、といった感じのことをおっしゃっていたのです。

施術中のお客様に話しかけるマッサージ店というのも決してめずらしくはないのですね、私の感覚ではちょっと驚きだったのですが。

マッサージ店って、静かに寝かせてあげるという感じの接客がスタンダードなのではないかと勝手に思い込んでいたのです。

 

この落語家さんの表現を借りて言うならば、おそらく私は「コミュニケーション放置タイプ」側の施術者ではないかと。

パウゼでは施術中に眠ってしまうお客様が多いですから、なるべくそーっとしておいてあげたいですもの。

 

ただ、普段の生活についてとか「お仕事はなんですか?」というような質問はお客様との心の距離を縮めるためのコミュニケーションというよりは、もしかしたら施術に必要な情報が得られるから、という理由もあるのかもしれません。

こういうお仕事ならばこのような疲れ方をされているだろうな、とか、この辺を念入りにほぐすと良さそうだな、とか。

これはこれで、おそらく施術者としての仕事術なのではないかと。

 

でもパウゼは開業以来ずっと、お客様をそーっとしておく方針で。

眠くなってうとうとしているときに話しかけられたらびっくりしてしまうでしょうし、お仕事の話を振られてしまったら心がお仕事モードに戻らなければならなくなってしまうし、そういうのは当店ではできるだけ無しにしたいなぁと思うのです。

ですからお客様がお話されないときは、私もなるべく話しかけないようにしております。

 

 

なぜいまさらこんな話をするのかと申しますと。

マッサージには行きたいけどお店の人にいろいろ話かけられたりしたら嫌だなぁと諦めてしまうことが少しでも減らせたらいいなぁという思いからです。

たまたま読んだコラムで「施術中に会話をするマッサージ店」がめずらしいわけではないと知ってしまった以上、「いろいろ話しかけるお店」なのか「ぜんぜん話しかけてこないお店」なのかというのはお客様がお店を選ぶときの情報として結構重要なのではないかと思ったのです。

 

もう何度もパウゼをご利用のお客様はご存知だと思います。

「パウゼさんは話しかければいくらでも喋るけど、話しかけなければ最低限のことしか喋らない」ということを。

ですがまだ当店をご利用になったことのないかたにはわからないことですので、当ホームページの「店舗情報」にあえて載せてみることにしたのです。

店舗情報の下のほう、「施術中の会話について」という項目を追加いたしました。

わざわざこんなこと載せる必要ある?とお感じになる方もたくさんいらっしゃるかとは思いますが、初めてのお店を選ぶには必要な情報だと感じてくださる方もきっといるはず。

お役に立てれば幸いです。

 

とはいえ、お客様とまったくコミュニケーションをとらないというわけではありませんよ。

施術の前にどうしても確認しておきたいこと(たとえば、敏感肌かどうか、マッサージオイル等を使用しても大丈夫かどうか、などなど)や、施術中のお声がけ(アイマスクを外す際などは顔周りに触れるため驚かせてしまわないようにそっと声をかける場合がございますが、質問ではないのでお返事はしていただかなくて大丈夫です)はいたします。

 

逆に、静かな空間が苦手、沈黙が苦手というかたもいらっしゃるかもしれません。

それに、たくさんしゃべることですっきりするという時もありますし、他にお客様がいない空間ですから安心して愚痴なんかも吐き出して大丈夫ですし。

ただなんとなく、誰かと話をしたいなというときもあるかもしれません。

そんなときはぜひ、施術中も気軽に声をかけていただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

2024-01-04 17:29:00

今年もよろしくお願いいたします

2日、3日の短縮営業を経て、本日より通常営業となりました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

体の疲れを癒やしたいときはもちろんのこと、なんとなく心が疲れちゃってるような気がする、などというときの気分転換にもぜひ当店をご利用いただけたらと思います。

「誰かに会ったり話をしたりというような元気はないのだけれど、なんとなく一人で過ごしたくないな」という気分のときってありませんか?

一人でいるとぐるぐるといろんなことを考え込んで結局疲れてしまう、とか。

気分転換はしたい、でも、友人と会って話をするって感じではないんだよな、とか。

仕事中にちょっと嫌なことがあったんだけど、この気持ちをひきずったまま家に帰りたくないなぁ、とか。

 

そんなときに、当店のことを思い出していただけたら嬉しく思います。

直接会わなくてもいつでもどこでも人とコミュニケーションがとれる便利な世の中ではありますが、たまには人の手の温度を感じるというのも心の栄養になるかもしれません。

 

 

頑張ることはもちろん大切ですけれども、「頑張りすぎないこと」も大切にしてまいりましょうね、おたがいに。

2023-12-31 17:25:00

よいお年を

そろそろうちの看板猫ってことでよいのではないかと思うほど、毎日のように遊びに来てくれております。IMG_3612.jpeg

体は大きくて力持ちなのですが、鳴き声はとてもかわいらしいところがたまりません。

パトロールが日課なんでしょうね、どんなに寒い日でも外を歩いている姿は尊敬してしまいます。

寒くないのかと心配になるのですが、じつはこのかた、体を触ってみるとものすごくあったかいんですよ。

さすが、外に出ている猫さんはたくましいですね。

夜な夜なつめたい体で私のベッドにもぐりこんでくる我が家の黒猫とは大違いです。

 IMG_3073.jpeg

 

どこかのお家の猫さんなのでしょうが、とはいえ、ものすごく人なつっこいというわけでもなさそうですので猫が苦手な方もどうぞご安心ください。

パウゼに来たら黒猫が寄ってきた、ということにはならないと思います。

IMG_3760.jpeg

逃げるか、ちょっと離れて観察してくれるかのどちらかのはずですよ。

 

今日は私が店先を雪かきする間、ずっと見守っていてくれました。

IMG_3851.jpeg

おかげでちょっと楽しい時間となりました。

 

 

さて、とうとう大晦日となりました。

今年もほんとうにありがとうございました。

ご来店くださいましたお客様、たくさんお世話になった皆様へ心より感謝を申し上げます。

 

新しい一年がみなさまにとってすばらしいものとなりますように。

どうぞ良いお年を、どうぞすてきなお正月をお迎えください。

 

2023-12-25 10:59:00

メールフォームからチャットへ変更しました

ホームページのデザインを新しくしてみました。

こういうのは、新年をきっかけにしたほうがよいのでは?とも思ったのですが、せっかくのお正月にお店の仕事をあまりしたくないなぁというのとクリスマスイブの週末というのはやはりお店がおそろしくヒマだったということで、うっかり作業がはかどってしまったのです。

 

デザイン変更を機に、メールフォームでのご予約やお問い合わせを廃止して、チャットでのご予約・お問い合わせに変更いたしました。

メールフォームで慣れていたお客様にはほんとうに申し訳ないのですが、見た目のスタイルが変わるだけで作業自体はあまり変わりません。

お問い合わせ内容をご入力・送信後、当店からのお返事をお待ちいただくという流れは今までと同じです。

ちなみにLINEもいままでどおり使えますので、お客様にとって使い勝手の良い方で当店と繋がっていただけたらと思います。

 

たとえばこの日記のページにも出現しているはずなのですが、右下くらいに緑色の吹き出しマーク、ここから当店へのご連絡を始めていただきます。

スマホでの画面でご説明いたしますね。

 

IMG_3778.jpeg

 

 

 

この吹き出しボタンをタップすると、このような画面が出てきます。

 

 

IMG_3779.jpeg

 

たとえば、ご予約の場合ですと「◯月◯日の◯◯時〜、メニューは〇〇を希望」みたいな感じでメッセージを送信してみてください。

メニューが決まっていなければ「メニューは検討中」でも大丈夫です。

 

 

メッセージを送信していただくと、お名前とメールアドレスのご入力をお願いする自動メッセージが返信されますので、ご記入をお願いいたします。

お名前とメールアドレスのご記入後、「保存」を押すのをお忘れなく。

 

IMG_3780.jpeg

「チャットなのにメールアドレスが必要なの?」とお感じになるかもしれませんが、これは当店からの返信があってもチャットにアクセスしていない状態(オフライン)の場合に、「パウゼから返信が来てますよ」というお知らせをメールで送信できるようにするためです。

ですので返事が来るまでパウゼのホームページを開きっぱなしにしていなくても、ちょいちょいホームページにアクセスしなくても、一定時間未読の状態が続けばメールでお知らせが行きますので大丈夫。

なお、メールを受け取る前にチャットにアクセスして返信をご確認できた場合にはメールは送信されません。

このメールは私が送信するわけではなくてチャットのシステム上で自動で判断して送信してくれるもので、ご入力いただいたメールアドレスを当店が利用して今後何らかのご案内を送信するなどということはありません。

あくまでもチャットの未読をお知らせする際の自動送信メールだけに使用されるものですので、どうぞご安心ください。

 

施術中などはメッセージをチェックすることができないため、返信までお待たせしてしまうことがあります。

「数分以内に返信が可能です」と表示されていても実際には急なご予約が入ったりして数分以内にはお返事できないことが多いので、メッセージを送ったあとはオフラインにしていただいて大丈夫です、そのうちメールが届くはずですので。

 

万が一、「あれからずいぶん時間が経っているけどメールが届いていないなぁ」という場合には、メッセージを送信したときと同じデバイスでホームページにアクセスしてみてください。

未読の返信があればお知らせマークが付いております。

こんなふうに、吹き出しマークに赤く①と表示されます。(場合によっては②とか③とかもあるかもですが)

 

 

IMG_3782.jpeg

 

これまではメールフォームをご利用の際に当店からのメールがブロックされてしまっていて返信が確認できないということが発生しておりましたが、これからはチャットにアクセスすれば返信が確認できるので安心です。

 

新しいシステムなのでメールフォームに慣れていたお客様にとってはちょっとどきどきしてしまうかもしれないのですが、じつは私も新しいシステムの運用にけっこうどきどきしています。

なので何度も何度も自分でパウゼにチャットを送ってみて、対応に慣れるよう練習を重ねているんですよ。

お互いにどきどきしながら、少しづつ慣れてまいりましょうね。