日記

2020-04-24 11:40:59

そろそろ飽きられる

臨時休業3日目。

元気で仕事場にいるというのにお客様をお迎えできないことに、なんだか心がざわざわします。

このちょっとイヤな感じ、そのうち慣れるんだろうか。


休業中とはいえ、私はお店にいるほうが落ち着くのでパウゼにいることの方が多いのですが、それでもやっぱり施術が入らないぶん自由に動ける時間ばかりということでついつい自宅に戻ったついでに猫をかまう回数が増えてしまう。


昨日くらいまではわりと歓迎ムードな気がしていたのです。

こんなふうに。

「あ!パウゼさんが戻ってきた‼」




「あれ、また戻ってきたの~? おかえり~♪」



それが今日になると。



「そろそろほっといてくれます?」




お出迎え無し。

歓迎ムードがなくなりました。


臨時休業3日目、そろそろ猫に飽きられてきたようです。



2020-04-21 21:30:00

ちいさなパウゼにできること

臨時休業を決めました。

ひとまず5月6日、ゴールデンウィークが終わるまで、です。


こんな時だからこそパウゼのような場所が必要だと思うかたもきっといるだろうなぁ、ごめんなさい。

パウゼに来てくださる皆様のことを思い浮かべながら、申し訳ない気持ちでいっぱいとなりました。

そして小心者の店主としましては、長期間のお休みでパウゼがお客様からすっかり忘れられた存在になるんじゃないかしらという不安でいっぱいです。


北海道の発表を見ると、休業協力依頼の対象ではあるものの、お店の規模が小さいので営業を続ける道も無いわけではない、というのがパウゼの位置付けらしい。

でも今いちばん大切なのは、感染をひろげないこと。

もちろん事業主としては、二週間もお店を閉めるとなると、正直なところいろいろ頭の痛い問題があるにはあるけれど。

お客様に触れることが仕事、お客様との物理的距離を保つということが難しいこの業種ですから、今はたとえちいさなお店であろうとやっぱりひとまずお休みするべきだろうと思い、決断しました。 


こんな小さなお店が休業したところで、外出する人数や人と人との接触を劇的に減らせるわけではありません。

でも、たとえほんのわずかでも感染拡大のリスクを減らせるのなら。

そんなふうに思ったのです。


ちいさなパウゼができることはほんとうにちいさなことかもしれないけれど。

みんなで合わせた力の一部となって、少し先の未来を今より良いものにできたらいいなぁと心から願っております。

2020-04-03 15:57:48

新発売のフットクリーム、入荷しました!

お待たせしました。

先日のご案内から、ずいぶんお待たせしてしまいました。


問屋さんのすばやいご対応のおかげで、商品は先週末には入荷していたんですが…

すみません、なんだかのらりくらりとしてしまいまして。

ブログでご案内しなきゃなー、とか、いやその前にパウゼのサイトで紹介ページを作らなきゃだなー、とか、いやいやそれならネットショップでも買えるように準備しなきゃ、とか、その前に店内でのPOPかぁ、とか、それならサンプルも準備しなきゃ、とか。


どれから手をつけるか、いや、全部が整わないとダメかー、と。

たったひとつの商品をご案内するために、一週間近くかかってしまったというわけです。

ダメな私。


で、ようやく、です。

これ。

乾燥による「ひび割れかかと」をケアするために開発された、ドイツ生まれのフットクリーム。

おひとつ¥4180(税込)


うーん、ちょっとお高い印象?

たしかに、足の裏のために¥4180ってねぇ…と感じるかも。

でもこれ、内容量が150g

けっこうたっぷり。

私の手で持ってみると、サイズ感が伝わるでしょうか。


伸びの良いクリームなので、一度に使う量はそれほど多くは要りません。

たっぷり塗る、というのではなく、よーく塗り込んであげる、という使い方が良いのではないかな、と思います。


私が使ってみた印象としましては、塗った直後はつるりとやわらかな肌になる、といった感じ。

この製品には「14日間集中的にご使用いただくことをおすすめします」と書いてありまして、14日間集中的に使ったらいったいどうなるんだろう?と興味津々で毎日実験しているところであります。


商品の詳しい情報はパウゼのサイトにてご紹介しております。

PAUSE【フットケアサロン専用フットクリーム】 


この商品、サロン専用品なためおそらくご近所のドラッグストアなどでは手に入らないのではないかなぁと思いまして、当店のネットショップでもお買い物ができるようにしました。

PAUSE【パウゼの雑貨ショップ】 

がまぐち雑貨がずらりと並ぶ中で、なにかの間違いではないかしらというくらい場違いな様子でちんまりとたたずむフットクリーム。

いやむしろ、フットクリームを買うつもりで飛んできたらがまぐち雑貨がずらりで驚いてしまうかも。

クリームを一点のみお買い上げだと送料(¥550)がかかってしまいますが、ついでに雑貨もお買い上げいただくと送料無料になります。

まぁ、なかなかフットクリームとがまぐち雑貨を同時に欲しいわということにはならないかもですが、せめてもの感謝の気持ちということで…



フットケアでパウゼに来てくださったお客様にはサンプルもお渡しできますので、施術中や施術後にどうぞお気軽にお声掛けくださいませ。

数に限りがございますので、なくなり次第終了とはなってしまいますが。

いまのところはまだ大丈夫。

ぜひぜひお気軽にお申し付けくださいね。






2020-03-25 12:07:00

期待の新商品、もうすぐ入荷です

いよいよ春です。

昼寝中の猫のスタイルが、だんだんロングになってきました。

2匹で丸まってダンゴ状態だったのが、最近はそれぞれお気に入りの場所で、ロングな寝相におなか出しスタイル。



さて、私もそろそろタイツは卒業の時期だな。


と思いまして、仕事着を春モードに少々変更。(こう見えてもいちおう、仕事着らしきものを決めてるんです…)


タイツからストッキングへ。

こうなると、ごまかせないのがネコの引っかき傷痕問題…じゃなくて、"かかとのガサガサ問題"

傷痕はもうなかなか消えないお年頃だから仕方がないとして。

フットケアサロンの人間がかかとガサガサって、かなりのがっかりポイント。


というわけで春夏はちょっとマメに気をつけるようにしておりまして、今年もそんなシーズンになってきたな、と。


気をつけるといってもたいそうなことをしているわけではなくて、ただただきちんと毎日フットクリームを塗るだけなんですけれども。

ただしクリームにはこだわっております。

まぁそりゃそうだ、そういう仕事なんだから。


もちろん、なんにも塗らないくらいなら、なんでもいいから保湿クリーム的なものを塗ったほうがいい。

ただ、もし結果にこだわりたいなら、クリームにもこだわったほうがいい。

かかとのガサガサをどうにかしたいなら、かかとのガサガサ改善のためにつくられた商品のほうがダンゼンいい。

そんなこんなでフットケアサロン店主が自分のフットケアを気にし始めるこの時期に、ドイツ生まれの新商品のお知らせが舞い込みました。


世界各国で販売されているフットクリームが、この春、日本初上陸!とのこと。

「効果が早く実感できる」をコンセプトに…ですって。


これは気になる。

効果が早く実感、これってものすごーく大事よね。


同封されていたサンプルを使ってみたら、なかなか良さそうな気配。

これ、毎日使ってみたら、どんなことになるんだろう。


ビジネスよりも、好奇心。

売れるかも!というよりも、私が使ってみたい!

そんな個人的な理由でお取り寄せ決定。

とはいえもちろんパウゼでの販売分も確保しましたのでご安心を。


入荷した際にはあらためてご紹介いたしますね。



2020-03-18 14:54:39

ネットショップでもアウトレットセール

少し前に、パウゼの片隅にハンドメイド雑貨のアウトレットセールをはじめますよ、というお知らせをいたしましたが。


このたび、ネットショップでもお買い物ができるようにしてみました。

とはいえすでに店頭でもぽつりぽつりとお客様のもとへ旅立ったものもあるため、それほどたくさんあるわけではないのですが。


どんなのがあるのかちょっと見てみたい気もするけど、わざわざお店に行くのもなー、しかもこんな時だし…

そんな時にはこちらでチェックしてみてください。

もちろんそれぞれに「どこがどうアウトレットなのか」のご案内をしておりますよ。

パウゼのアウトレットセール


アウトレット品以外の販売もしております

近いうちに新作も並ぶ予定ですので、お時間のある時にぜひのぞいてみてくださいね。

パウゼのハンドメイド雑貨ギャラリー 



1 2 3 4 5 6 7 8 9